XBeeの実装


DE0 Nano SoCをワイヤレスでPCやスマホから操作するためXBeeを購入しました。

今回購入したのはWifiタイプのものです。
必要なものはだいたいスイッチサイエンスで揃います。
wpid-wp-1463844731398.jpeg
DE0に実装する前にPCに接続してネットワークに関する設定を行います。
PCとの接続はXBeeのUSB変換アダプタを使用しました。

ネットワーク設定が完了したら、DE0に実装します。
wpid-wp-1463844707323.jpeg
今回はArduino R3用バニラシールドとピッチ変換基板を使用しました。
DE0 Nano SoCはArduino互換ピンソケットがついているのでかなり便利です。

実際にシールドを装着したところです。
wpid-dsc_0281-01.jpeg
Wifiに接続された状態?だとピッチ変換基板に実装したLEDが点滅しました。
ARMとXBeeを接続するため、これから以前DE0 Nanoで使用していたSPIの回路をFPGAに実装していきます。

今回購入した部品の詳細は改めて別の記事で書きたいと思います。

No Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です